初めてでも安心!トロフィーを注文する流れをまとめてみた

トロフィーを選ぶコツ

スポーツやレクレーションの大会を主催するなら、トロフィーは絶対にあったほうがいいですよね。優勝者や準優勝者にトロフィーが贈呈されるとなると、大会が俄然盛り上がりますからねえ。会社のゴルフコンペや、町内の草野球大会、大学のサークル内でのゲーム大会など、どんな小さなイベントでも、トロフィーを贈呈するセレモニーは、見応え十分です。ところで、トロフィーっていったいどうやって買えばいいのかわからないという声を耳にすることもあります。そこで、トロフィーのオーダーの流れをご説明しましょう。

価格・材質・形状!選び方いろいろ

トロフィーは、街角の専門店で買うことができます。実店舗に在庫があれば、そのまま持ち帰ることも可能です。しかし、トロフィー専門店が家の近くにないこともあることでしょう。その場合は、インターネットで注文するのが手っ取り早い方法です。トロフィーを初めて選ぶときは、価格や材質、あるいはトロフィーの形などの種々の要素のうち、1つにしぼって選ぶのが基本です。例えば、予算が1万円以内などのように具体的に決めると選びやすくなります。

在庫確認の後、名入れ加工へ

注文するトロフィーが決まったら、お店に在国確認を行います。在庫がない場合には、メーカーから取り寄せてもらうことになりますが、納期をきちんと調べておかないと、間に合わなくなってしまうので要注意です。トロフィーに刻んでもらう大会名などは、FAXやメールなどを利用して伝えるとよいでしょう。電話で伝えると、漢字を間違って刻印してしまうこともあるので、文字にして伝えるようにしましょう。発注してから、最短で2日程度で発送されます。

表彰時に活用できるトロフィーには様々なタイプが存在するため、品揃え豊富な業者を利用することで、より納得のいく商品が手に入ります。

コメントは受け付けていません。